• Flower

当施設のコロナ対策/GoToトラベルに関する取組について







当施設では、『新型コロナウイルス』の発生に伴う感染拡大防止対策の為以下の対策を実施しております。


・アルコール消毒の設置 ・施設内換気の強化

・館内共用部の消毒強化

・室内オゾン除去消臭の実施

◆ お客様にご協力頂きたいお願い ◆


・来館時のアルコール消毒にご協力ください

・施設内ではマスクの着用にご協力ください

・体調不良時はお申し出ください

・周囲の方との距離の確保にご協力ください

当社運営施設は、観光当局が実施するGoToトラベル事業への参加に際して、取扱要領に基づき、下記事項を遵守・徹底してまいります。

【感染拡大防止に当たっての措置】

  1. チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど、感染予防策を講じた上で旅行者全員に検温と本人確認を実施すること。

  2. 旅行者に検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、週末も含め、最寄りの保健所又は帰国者・接触者相談センターの指示を仰ぎ、適切な対応をとること。

  3. 浴場や飲食施設等の共用施設の利用について、人数制限や時間制限などを設け、三密対策を徹底すること。

  4. ビュッフェ方式において、食事の個別提供、従業員による取り分け、もしくは個別のお客様専用トングや箸等を用意し共用を避けるなど料理の提供方法を工夫し、また、座席の間隔を離すなど、食事の際の三密対策を徹底すること。

  5. 客室、エレベーターなどの共用スペース等の消毒・換気を徹底すること。

  6. 「参加条件」を徹底・実施している旨をホームページやフロントでの掲示等で対外的に公表すること。

  7.  旅行商品の予約、購入時や宿泊施設でのチェックインの際等に、旅行者が順守すべき事項を周知徹底する。また、若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般的にリスクが高いと考えられるため控えることが望ましい。ただし、それだけをもって一律に支援の対象外とするものではなく、修学旅行・教育旅行などのように、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切に旅行が実施されるべきことを周知徹底すること。

【執行管理】​

  1. 給付金の給付対象となる商品の販売者となる場合は、旅行者に受領確認を行う等、正確に地域共通クーポンを付与のうえ、適切に管理すること。

  2. 事業効果検証のため、事務局が求める実績及び販売計画等の報告を行うこと。

  3. 感染症や災害の状況を踏まえ、本事業の円滑な執行と観光庁が実施する感染症対策・災害対応の措置に協力すること。

【その他】

  • 当社の役員等が、次のいずれにも該当する者でないこと。  

  • 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)  

  • 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)  

  • 暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者  

  • 当社若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用している者

  • 暴力団又は暴力団員に対して賃金等を提供し、又は便宜を供与する等直接的又は積極的に暴力団の維持若しくは運営に協力し、又は関与している者  

  • 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者  

  • 暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれらを利用している者


  • 前号のイからキまでに掲げる者が、その経営に実質的に関与している法人その他の団体又は個人であってはならないこと。



41回の閲覧

PLAYSIS EAST TOKYO

 東京都墨田区吾妻橋2-11-1

 2-11-1 Azumabashi,Sumida-ku,Tokyo

PLAYSIS ASAKUSA

 東京都墨田区東駒形1-12-2

 1-12-2 Higashi-komagata,Sumida-ku,Tokyo

TEL:03-6658-4800 email : booking-playsis-easttokyo@reah-tech.com

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram